頑張ろうと思った。

バブちんの日々の出来事、グルメ、レジャー、株主優待・配当金、仮想通貨のことなどを独自の視点で書きます。お小遣い、副業、節約、懸賞、クーポン、無料モニターなどのお役立ち情報も随時記載予定。このブログは頑張ろうと思った人を応援しています。

健康志向のあっさり塩とんこつ!一指禅ラーメン上福岡店に行ってみた

      2015/02/18

ラーメンといえば、お世辞にも身体に良い食べ物とは言えないイメージですよね。

身体に良いラーメンはないものか・・・
健康志向でラーメン好きなら一度は考えたことがあるはずです。
そんな夢のような話あるわけ・・・

あるんです!

ということで、今回は身体に気を使ったラーメンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

中国薬膳スープにも精通した漢方由来のスープ!

今回、僕が訪れたのは埼玉県の上福岡にあるラーメン屋「一指禅」

上福岡駅から徒歩15分で国道254沿いにあります。

一指禅オリジナルの五行湯スープは陰陽五行の精髄を得て「気血同源」「医食同源」を提唱しつつ、
十数年の研究の結果完成したそうです。
スッキリとした味わいで美容健康に効果があるとされ、女性からも好評なお店です。

僕が注文したのは看板メニューである「一指禅らーめん」です。
注文すると麺の固さを聞かれるので、バリカタでお願いしました。

待つこと数分・・・
身体に良いラーメンの登場です!

ishizen

見た目はとてもシンプルなラーメンです。
麺はとんこつラーメンにも関わらず、中太麺を使用。
一指禅のとんこつスープと絶妙にマッチします!

そして、チャーシュー!
トロトロで美味しい!
ここのチャーシューは絶品です!

スープは評判通り、濃厚だけどスッキリとした味わい。
薬膳スープのような味は一切なく、本当に身体良いの?と思える程です。
普通のラーメンを食べてるのに体に良いなんて嘘みたいです!

替え玉を注文した後は無料で入れ放題のネギと辛子高菜を大量投入。
ここの辛子高菜は本当に辛いので入れ過ぎ注意です!

味を変えて楽しんでいたら、あっという間に完食してしまいました。
ごちそうさまです。

まとめ

お子様ラーメンもあるので、子どもでも食べに行けるラーメン屋です。
ちなみに子どもじゃなくてもお子様ラーメンが頼めます!笑

肉丼もおいしいので、お子様ラーメン+肉丼を頼むのが通の楽しみ方と僕の中で話題です!笑

皆さんも体に良いとされるラーメンを食べて健康になりましょう!が
これぞ、ラーメン健康法!

頑張ろうと思った。

 - ラーメン ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

すこびる辛麺パッケージ
【激辛】辛さの究極型!カップラーメン「すこびる辛麺」を食べてみた

最近は激辛系のカップラーメンが増えてきましたよね。様々なメーカーから販売されてい …

蒙古タンメンクーポン例
少しでもお得に食べたい!蒙古タンメン中本でクーポンを使用する方法

今では蒙古タンメンも店舗が増えてきて、知名度もかなりのものになりました。 上板橋 …

北極スペシャル
【限定メニュー】蒙古タンメン中本の激辛マイルドな北極スペシャルを食べてみた

北極ラーメン系の限定メニューって一体いくつあるのでしょうか? 蒙古タンメン中本に …

野菜つけ麺
大盛りの量が多すぎる!つけ麺有名店の系列 大勝軒まるいち 大宮店

大勝軒の店舗ってやたら多くないですか? 最近はどこに行っても大勝軒を見かけるよう …

蒙古卵麺
蒙古タンメン中本の隠れた人気メニュー「蒙古卵麺」を食べてみた

蒙古タンメン中本はメニューも豊富で何を食べれば良いか迷ってしまいますよね。僕はメ …

トムヤムヌードル外観
売り切れ続出!話題の日清トムヤムクンヌードルを食べてみた!

いつかはタイに行ってみたいバブちんです。日本にいながら海外を感じることができたら …

7等のお食事券
【オリジナルグッズ】蒙古タンメン中本大宮店の4周年祭に行ってきました!

蒙古タンメン中本に通い詰めて早数年……。 一度もイベントに参加したことがありませ …

濃厚煮干しつけ麺
大宮でカルシウムを摂取!蕾 本家の濃厚煮干しつけ麺

カルシウム不足を感じているバブちんです。 カルシウムといえば牛乳。カルシウムとい …

激辛ぺヤング
辛さレベルMAX!半端ない辛さと評判の激辛ぺヤング食べてみた

カップやきそばの大定番といえばなんでしょうか?僕の中では間違いなくぺヤングです! …

パーコーラーメン
パーコーラーメンが食べられる!ステーキで有名な肉の万世の拉麺店に行ってみた

肉の万世と言えばステーキ屋のイメージが強いと思います。最近まで僕も知らなかったの …